20190318

昨日のお休みにね、

午前中〜お昼過ぎまで

kanaちゃんと別行動にするために

keitoくんとkanoaくんとkoさんの

3人で公園で過ごすことにしたわけです💛

「2人の子供(幼児)と
(家ではなく)公園で遊ぶ」

ということと、

日頃僕らがandkで

最も大切にしなきゃならないこととが

まさに『繋がった』わけなんです👍🏻


では、それは何か?


『想像力』


です✨


ここでいう想像力とは

「ちょっと想像してみよう!」

というレベルの可愛いもんではなく、


徹底的に・圧倒的な熱量で

ありとあらゆることを隅から隅まで

今までの経験や検証を踏まえて

相手の立場に立って

考え得る『想像力』のことです
例えば昨日のように、

「子供2人と外で遊ぶ」という

シチュエーションの場合の想像力は

それぞれ年齢の違う子供の立場になって

ありとあらゆるケースを想像して

それに対応できるように準備して

連れ出さなければなりません

●オムツは?おしりふきは?
●お腹空いたと言いだしたら?
●飲み物はそれぞれ何を持っていく?
●怪我をしたら? 
●どちらかが寝てしまったら?
●2人の場合どの乗り物で遊べるのか?
などなど…

もちろんこんなもんではないですよね?

お子様をもつ全てのママさんは

このようなことを日常的に

こなしているわけです😊

(だからママは最強なんです❗️
    尊敬します、本当に❤︎)

もちろん日常的になればなるほど

それは「習慣化」されていくので

想像力は研ぎ澄まされていくでしょう

ルーティン化して、その対応力も

高くなることに違いないでしょう

しかし、それを日頃慣れていない

パパさん達がやろうとした時に

ここで発揮されるのが『想像力』なわけです



そしてandkように、

お客様をおもてなしする仕事にとっても

この『想像力』なくしては有り得ない

ことというのは、わかりやすいと思います

「いかにお客様(相手)の立場になれるか」が

全てですもんね💛

何かを作るときも

準備するときも

お話しするときも

 LINEするときも

こうしてブログを書く時だって

常に「こうしたらどうなるかな?」

「こう伝えたらどう感じてくれるかな?」

「こんなお料理、食べたらどう思うかな?」

「こういうヘアスタイル、

       気にいるかなぁ…」などなど


深い意味があるんだなぁ…


「とにかく想像しよう、

   行動はそれからだ!」










and K

ここは湘南・辻堂東海岸。 デリのテイクアウト&デリバリーのシェフkoさんと Hairsalonのスタイリストkanaさんが営む 少し変わった一軒家です。

0コメント

  • 1000 / 1000