20190918

この10月から税制が変わりますね

それに伴う取り組みもはじまります


andkはこれらにまともにぶつかりますww

なので、ここ数カ月はこのための準備を

粛々と進めてきているわけですね✍🏻

でね、

大きく分けて2つのことがはじまります‼︎

①消費税増税(10%)と軽減税率の導入

②キャッシュレス消費者還元事業の推進

どちらか一方であれば、

なんとかわかりやすいのですが

この2本の柱を同時にスタートさせるのが

今回なので

頭を柔らかく整理しないとダメですね😆

(まぁそれが政府の狙いなわけですが)

それではandkの導入を例に
簡単に整理してみましょう


①消費税増税(10%)と
    軽減税率の導入


andkでは、
レストラン店内でのご利用
ヘアサロンのご利用
物販全般
に関しては消費税10%になります

また、お持ち帰り全て
パスタ・唐揚げ・ローストビーフ・デリ量り売りに関しては消費税8%の据え置きです

もちろん両方同時のご利用においても

それぞれの税率での計算による

お会計が出来る対応レジを導入しています👍🏻
今回andkでは、

「スマレジ 」さんと契約させていただいて

レジを新しくしました💪🏻

軽減税率対応システムになっています

9月からレジを新しくしたのですが

これがまぁ使いやすい💕

スマレジ さん、最高です

10月1日からのスタートとなります


そしてもう一つが

②キャッシュレス
消費者還元事業の推進

経産省が主導ではじまるものです

簡単に言うと…

「日本全体をキャッシュレス化にしましょー
そのために、協力してくれる事業主さんとキャッシュレスでお会計される消費者さん、それぞれに特典をご用意しましたよー👍🏻
期間は2019年10月から2020年6月末です」

というものです👦🏻

⑴事業主さん(僕らandkとか)には、

事前にキャッシュレス化推進事業主としての
申請をしていれば、
キャッシュレス決済時の各カード会社への手数料を一律2.16%に下げます❗️
そして、各決済代行会社でもこのキャッシュレス化推進に伴い、契約する上でのメリットがそれぞれで設定されています🗣

andkでは今回「Airペイ」さんにしました👍🏻
キャッシュレス決済代行会社は

実はめちゃくちゃたくさんあるんですね

僕なりに勉強して、比較して、

一番タイミングとメリットが合致したのが

「Airペイ」さんだったんです

ざっくり言うと
【良いところ】
 ◦ 振込手数料完全無料。
 ◦ 対応している電子マネーの種類が多い。
 ◦ 対応しているQRコード決済の種類が多い。
 ◦ キャッシュレス・消費者還元事業でiPadが       無料。
 ◦ 
【イマイチなところ】
 ◦ 翌日入金不可(さらに月6回の振込はメガバンクのみ)。

といったところでしょうか✨

振込手数料完全無料‼️

これはデカイ👍🏻

あとipad(第6世代のipad Air)が無料‼️

これはきちんと事業登録をして、

実際にキャッシュレス決済の実績を

審査してもらった上でのことですが、

ちょうどスマレジさんもipadを使っての

レジシステムだったので、このおかげで

ipad代金をまるまる浮かすことが

できたわけです(約4〜5万円)😆

各種カード会社の審査も

とてもスムーズに進みました

Airペイさん、おススメします🗣

あと、キャッシュレス推進事業主の

登録をしているので、

andkでキャッシュレス決済をすると
会計金額の5%が還元されます

何がどう還元されるかは、

ご利用になられたカード会社によって

マチマチなのでお調べいただきたいのですが

とにかく

andkで
キャッシュレス決済すると
おトクっす❗️


ということです😉

ざっくり言うとこんな感じで

10月からはじまります🙆🏻‍♂️

また続報しますねー👋🏻




and K

湘南・辻堂東海岸にある、 CafeとHairsalon、 スナック「チーズ」の 一軒家です。

0コメント

  • 1000 / 1000