20190307

ここ2〜3年の僕の最大のメンターの一人は

紛れもなく

西野亮廣さんです


彼の世界観に出会い

その深さを知れば知るほど

andkに繋がることばかりで、

震えが止まらなくなるのです

主にその源は

今までに出された3冊の書籍と

オンラインサロンやブログ(毎日更新)の

投稿記事から湧き出ているものを

インプットしています

もともとandkとしての

コンセプトやテーマも

キチンとしたものがあったのですが、

彼に出会ったことで

その考え方は完全に塗り替えられ

アップデートされ(しかも日々進行中)

あらゆることを司る、

僕らandkの行動指針(コンパス)

なっているのです


今日はその数ある西野メソッドの中から

andkに落とし込んでいる事例を

4つご紹介しようと思います

1.人は「ヒト」の物語に
共感する
そしてその「ヒト」を
支援したくなる
ダイレクト課金は
支援の証

→先日のブログにも書きましたが、
今は心の豊かさを求める時代
「ヒト」に価値を求めている
「誰がやっているか」
その人に心を動かされ、
応援したくなる
その先にあるのがダイレクト課金である
「andkのkoさんとkanaちゃんだから」と
応援したくなる!会いに行きたくなる!
そのように心を動かせるように
デザインしていくということ 

2.そのファン(支援者)の

人達との
コミュニティを
徹底的に深掘りする

→これはまさに今熱く毎日やっている
andkの「LINEのお友だち」を増やそうと
していること
これを僕らandkとみなさんとの
ひとつのコミュニティとして
位置づけています
とにかくそこを大切にして、
深掘りしていく

そうすることで…

3.信用を貯金する

→⑴andkを知っていただく
⑵andkを好きになっていただく
⑶また来ていただく
⑷andkを信用していただく
⑸気に入っていただいたら、
LINEのお友だちになってもらう

そしてLINEのお友だちを
どんどん増やすこと
そしてそのお友だちと
しっかりと継続的に熱量を持って
コミュニケイトして
信用を貯金することが大切です


4.「スナック」は
信用の待ち合わせ場所

そして作り手側へ巻き込む

→コアなファンの人との信頼関係を
しっかり築いて、
andkをその待ち合わせ場所にしていくこと
僕らを含め、ファンの方達とともに
andkを作っていくマインドにするよう
snsや実店舗でのアウトプットに
みんなを巻き込んでいくように
デザインする
これはまさに「毎日ブログ」や
LINEのメッセージ配信などで
アウトプットしていくこと
決して一方的ではなく、
皆さんをandk側に招き入れて
みんなでお店を築いていきます



もちろんこれだけではなく

もっともっとたくさんあるが、

こんな風に日々

活かしているのです👍🏻


そんな西野さんの
K familyも大好きな絵本最新作の
Amazonの予約が
本日からついにはじまりました‼️
もちろん僕も予約します😊
こちら⬇︎


そして、
僕も長年会員になっている
西野亮廣さんのオンラインサロン
「エンタメ研究所」はこちらから⬇︎
西野さんの書籍は
こちらから
僕はもう10回以上読んでいます
⬇︎

是非一度味わえば、

世の中の景色が

少し違って見えるはずです😊

and K

湘南・辻堂東海岸にある、 CafeとHairsalon、 スナック「チーズ」の 一軒家です。

0コメント

  • 1000 / 1000