20160730

このブログでもよく、


お客様とお客様との繋がりについて


書くことが多いのですが、


本当にその繋がる「線」が


まるで植物の枝のように広がるのが見えるんですね


ん?


どういうことだ?


うん、こういうことです


普段の会話の中で


「あ、知ってたぁ〜?◯◯さんって△△さんの知り合いだったんだって〜」


「へぇ〜、そうなんだ〜」


とか、


「〇〇さんとこの旦那さんが、実は□□病院の先生で、こないだ見てもらったの〜〜〜♡」


「すご〜い! 世間は狭いよね〜」


とかって、よくありますよねー


でもそれってそこまでで、なんとなーくぼんやりと記憶にあるかな〜ぐらいで・・


終わりですよね


でもこうしてお店、つまりand Kを中心軸として考えていくと、


ここに集まってくれたある点とある点が線で繋がると、


また別の方の点が実はその方(点)と繋がってて、


というふうに、何十、何百、何千という無数の点が


より無数の線を繋げていくという


まるでハワイにあるモンキーポッドの樹のような


世界が広がっているように思えるんです


青い空の下、


広大な大地に根付くその太い幹と、大きく広がる枝と葉


まさにand Kが大切にしている「繋がり」の象徴だと思ってるんです





という前置きから・・・(笑)


僕が5月・6月の休みの日にちょこっとサーフィンのスクールをしていただいた、


鵠沼在住のプロサーファー・堀越リキくん

(#リキくん、写真お借りしちゃいました)


リキくんのママ、ミチコさんがクミさんと一緒に


初めてランチをしに来てくださいました!!


で、お食事中にある方の話題になったんですね


「そういえば〇〇ちゃん元気かな〜??」


「もうしばらく会ってないよね〜、会いたいね!」


なーんて話で盛り上がるお二人・・


その〇〇ちゃんが、隣のサロンのお客様として施術中だということなど


知る由もないまま・・・(^з^)


時間が経ち、〇〇ちゃんの施術も終わり


そんなお二人の前にサプライズ登場!!!!


「キャーッ、なんでいるのぉ〜〜〜〜〜‼️‼️」


「今ちょうど話してたんだよ〜〜〜〜〜、ビックリだよー‼️‼️」


そんな〇〇ちゃんのカナコさん❤︎


二人の話は、隣で聞こえてましたよ〜  とのことで・・


めでたくお久しぶりのご対面になったんです!

とっても素敵な3ショットですね⭐️


「koちゃん、知ってたのになんでいわないのよ〜💢」


って責められましたが・・(笑)


こういう光景、お店でよくあるんですが、


好きなんです、この瞬間に流れる素敵な雰囲気🎵


だからあえて知らないふりをして


みなさんが驚き、喜ぶ表情が見たかったんです・・はい


でも本当にとっても嬉しそうな3人さんでしたよ


その後、8月にみんなでお家バルに来てくださるという


お約束までいただいちゃいました♪( ´▽`)


楽しみ〜


クミさん、ミチコさん、カナコさん


モニタリングさせて頂き、ありがとうございましたぁ〜💗













and K

湘南・辻堂東海岸にある、 CafeとHairsalon、 スナック「チーズ」の 一軒家です。

0コメント

  • 1000 / 1000